NEWS & RACES

Archive

2020.03.31

アレックス・パロウに一体何が?— American Red Cross Grand Prix

現地時間3月28日16時、日本時間29日5時にスタートしたINDYCAR iRacing Challenge 第1戦、American Red Cross Grand Prixは、INDYCARを中継するNBCのコメンタリー陣により放送され、INDYARレースの進行ではお馴染みの安全祈願のお祈り、そしてアメリカ国歌斉唱もあり、リアルなレースを本格的に模したものでした。

 

序盤4番手を快調に走行していたデイル・コイン・レーシング with チームゴウのアレックス・パロウは、アンダーカットを狙って早めにピットインしましたが、なぜか、ピットにはバーチャルチームのクルーが1人もいない事態!

 

パロウは走行を継続しながらピットストップのセッティングをやり直しますが、2度目のピットストップでタイヤ交換ができないという再びのトラブル。

 

タイヤの摩耗が進んで徐々にラップダウン。結局37周回でクラッシュ&コースアウト。直後に本人のインターネット回線も切断という、パロウ自身、苦笑いするしかない結果に終わってしまいました。

 

INDYCAR iRacing Challenge の第2戦は、今週末、4月4日(日本時間5日早朝)にBarber Motorsports Parkにて開催されます。

皆さん、お楽しみに。

 

また、開幕戦を見逃してしまった方、こちらからどうぞ。(INDYCAR公式YouTube)

 

 

2020.03.28

American Red Cross Grand Prix — INDYCAR iRacing Challenge 開幕戦

米国東海岸時間の3月28日(土)午後4時、バーチャルレーシングのINDYCAR iRacing Challenge 開幕戦、American Red Cross Grand Prixが、NY州のWatkins Glen International で開催されます。

 

デイル・コイン・レーシング with チームゴウの55号車も、リアルマシンさながらのカラーリングで仕上がりました。

 

90分の決勝レースは日本時間3月29日(日)午前5時グリーンフラッグで、indycar.comの他、INDYCARの公式Facebook、YouTubeなどでライブストリーミングを視聴できます。

2020.03.27

Indianapolis 500は8月開催へ

INDYCARとIndianapolis Motor Speedway(IMS)から正式に、COVID-19感染症の状況を鑑み、第104回Indianapolis 500の開催日を8月23日(日)に変更する旨の発表がありました。今年104回を数える長い歴史の中で、インディ500が5月以外に開催されるのは初めてのことです。

 

また、同じく5月にIMSで開催が予定されていたGMR GPはアメリカ独立記念日にあたる7月4日(土)に変更され、こちらも史上初のINDYCARシリーズとNASCARのロードコースレースとのダブルヘッダーイベントになることになりました。

 

両レースとおにスケジュールの詳細は後日発表となります。。

2020.03.24

INDYCAR iRacing Challenge 開催!

INDYCARは、緻密なレーシングシミュレーターとして名高いiRacingと共同で「INDYCAR iRacing Challenge」を開催することを決定しました。

 

これは、現役および過去に参戦したINDYCARドライバーがオンラインで参戦するバーチャルの全6戦のシリーズで、3月28日から毎週1レースを開催し、5月2日が最終戦となります。また、現在ゲストドライバーについても検討されているとのこと。参戦ドライバーと開幕戦開催地は近々発表される予定です。

 

INDYCAR iRacing Challengeは、全戦日本時間で日曜日の午前5時スタートとなり、indycar.comでライブストリーミング配信されますので、皆さん、お楽しみに。

 

 

<レーススケジュール>

3月28日(土) 開幕戦(開催地はファン投票で決定)

4月4日(土)   Barber Motorsports Park

4月11日(土) Driver’s Choice Track(ドライバーが選択)

4月18日(土) Random Draw Track(無作為に抽出)

4月25日(土) Circuit of The Americas (COTA)

5月2日(土)   non-INDYCAR Dream Track(INDYCARレースの未開催地)

 

2020.03.14

INDYCAR SERIES、 2020年シーズンの開幕は5月9日のインディアナポリスGMR Grand Prix。

INDYCARは3月13日(米国東海岸夏時間)、パンデミックとなったCOVID-19感染症の現状を考慮し、セント・ピーターズバーグでの開幕戦からオースティンでの第4戦まで、3月、4月に予定されていた全レースイベントを中止すると発表しました。

 

チームゴウにとって初めてのオープンホイールレースへの参戦であるNTT INDYCAR SERIES 2020。ルーキードライバーのアレックス・パロウはもちろん、チーム一同大変残念に思っていますが、ファンの皆様をはじめ、参加者、スタッフ、パートナー、メディアの安全確保は常に最優先事項であり、INDYCARによる極めて適切な判断だったと考えます。

 

現在のところ5月9日のインディアナポリス・モータースピードウエイのロードコースで開催されるGMR Grand Prixが今シーズンの開幕となる予定です。

2020.03.13

セント・ピーターズバーグ 開幕戦は無観客で開催

COVID-19ウイルスの感染拡大防止の観点から、今週末のセント・ピーターズバーグ 開幕戦は無観客で開催されることになりました。また、金曜日の走行は中止となり、土曜日、日曜日の2日間のみの走行プログラムとなりました。

スケジュール詳細は追って発表されます。

2020.03.12

NTT INDYCAR SERIE 2020、いよいよセント・ピーターズバーグ 開幕戦!

~アレックス・パロウの夢が実現~

 

デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウ(Dale Coyne Racing with Team Goh)のルーキー、アレックス・パロウは、いよいよ今週末に長年の夢を叶え、フロリダ州セント・ピーターズバーグで開催されるエヌティーティー・インディカー・シリーズ(NTT INDYCAR SERIES)の2020年開幕戦、ファイアストン・グランプリ・オブ・セントピーターズバーグ(Firestone Grand Prix of St. Petersburg)に挑みます。

 

パロウはシングルシーターでキャリアをスタートした時から、いつかインディカー・シリーズで走るというビジョンを持っていました。それから6年が経ち、今まさに、その22才のスペイン人ドライバーは、このセント・ピーターズバーグで開催される14のコーナーを含む1.8マイルの市街地コースでシリーズデビューを果たそうとしています。

 

◆アレックス・パロウのコメント

「正直、こんなにドキドキして開幕戦を迎えるのは初めてだよ。以前から話しているとおり、インディカー・シリーズで走るのは僕の夢だった。今週末、いよいよその夢が叶うんだ。」

「準備はできている。エアロスクリーンをテストする時間が限られていたのが残念だけど、開幕戦に向けての条件は皆同じだから。」

「このセントピーターズバーグのコースを走るのが待ちきれないね。開幕戦として良いコースだと思うし、金曜午前中の最初のプラクティスがとても楽しみだよ。」

 

パロウにとってこのセントピーターズバーグは初めてのコースとなりますが、過去、市街地コースでは、ドイツのノリスリンク、フランスのポー、そしてマカオを経験しています。

 

100周回となるこの開幕戦は、現地時間15日(日)午後3時30分にスタートしますが、日本では、日本時間16日(月)午前4時からGAORAで生中継されます。

2020.03.11

開幕戦はセント・ピーターズバーグの市街地コース

いよいよ今週末はNTT INDYCAR SERIES 2020の開幕戦、デイルコインレーシングwithチームゴウとしての初戦です。

開催地はフロリダ州セント・ピーターズバーグの市街地コース。

インディでは2009年以来開幕戦はこの地で行われています。(2010年を除く)