NEWS & RACES

Archive

2021.10.30

2021年最終戦鈴鹿、予選はQ3まで進出するも、P7

10月30日(土)に、2021年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第7戦 第20回JAF鈴鹿グランプリの予選が行われ、大津選手はQ3まで進出しましたが、思うようにタイムが伸びずにP7となりました。
大津選手のコメント動画はこちらから。

■田中 監督
前回のもてぎ大会で#16野尻選手はチャンピオンを確定し、そして#15大津選手はポールトゥーウィンを決め、ここ最終戦鈴鹿大会でチームタイトル、大津選手はルーキータイトルを獲るために、更に攻める姿勢で鈴鹿に入りました。
車のバランスは#16野尻選手、#15大津選手とも決して悪くはなく新しいセットを詰めていったのですが、結果的に思い描いた速さには到達出来きず、今日の予選結果となりました。
そうは言っても、そんな中で2人ともQ3へ進出ししっかりと仕事をしてくれました。そして十分に上位でゴールできるポジションですし、当然ですがチームタイトルを、大津選手はルーキータイトルも獲るためにチーム一丸となって戦いますので応援お願いします!
■野尻選手
前大会で念願のドライバーすタイトルを獲得でしました。
皆様の暖かい応援があったからこそ、チャンピオンを獲得出来ました。ありがとうございました。
そして今日の最終戦鈴鹿の予選を5番手で終えました。
本来、自分が望んでいたポジションではないんですけれども、明日に向けてしっかりと解析して優勝狙えるところまで持っていける様にします。今日の5番手は優勝を狙える位置ではありますけれども、チャンピオンドライバーとして”を考えると少し情けない予選だったと思いますので、明日しっかりと良い走りをして挽回しますので、明日も強く熱い応援を御願いします。

2021.10.18

ポール・トゥ・ウィンで初優勝!
▪️田中監督コメント
今日はRed Bull MUGEN Team GohとTEAM MUGENにとって最高の日となりました。
#15大津選手はSFレギュラーシーズン1年目で初ポール 、初勝利をあげました!
#16野尻選手はSFで初めてとなるチャンピオンを獲得する事ができました!
今シーズン、日程通りレースを開催して頂いたことにとても感謝しています。
その背景には医療に従事された関係者の皆様の日々の大変な戦いがあったからこそと思っており、それには感謝しかございません。
そして、感染防止のために尽力された関係者の皆様。また、この様な状況のなか継続して支援をして頂いたスポンサーの皆様、応援をして頂いたファンの皆様に感謝を申し上げます。
今週末のレースは天候による先読みという部分で予選からとても難しい戦いでした。その難しい状況でそれぞれのドライバーが最善を尽くし、そして、それに対しスタッフが的確な判断と作業を行いドライバーを送り出す、というサイクルがとてもうまく行きました。
大津選手は、予選からの難しい状況の中で本当によく頑張ったと思います。
今回の結果が大津選手の本来の実力だと思っていますし、大津選手が優勝した事をとても嬉しいです!
野尻選手は決勝スタート後にポジションを落す展開となりましたが、これに対しネガティブな思いは無く、優勝を狙った攻めの作戦が裏目に出た結果でした。そ
の状況でチャンピオン獲得というプレッシャーの中で冷静走りで結果チャンピオンを獲得しました!
改めて関係者の皆様に感謝を申し上げます。
まだ最終戦が残っていますが、最終戦も攻めの姿勢で全力で戦いますので、引き続き応援をお願いします!
▪️大津選手
皆様本当に、ここまで応援してくださり、ありがとうございました。
本当にうれしいの一言に尽きます。昨日の予選では、たまたま僕だけがスリックタイヤを履いている状況でポールポジションを獲得して、言ってしまえばラッキーな部分もありましたが、今日の決勝ではしっかりと戦い抜いて優勝を獲得できたので、本当に最高の一日になりました。
日曜フリー走行とウォームアップ走行のペースが良くなかったので、チーム・エンジニア達と相談してスターティンググリッド上でセットアップを大幅に変更してスタートに臨みました。それも良かったし、セーフティーカーが出て、ウエットからスリックタイヤに交換するタイミングもすごく良かったです。
メカさんも、きちんと準備してくれてピット作業も早くコースに送り出してくれました。
事前のミーティングでもセーフティーカーが出た場合の想定が出来ていたし、チームに力を強く感じました。
後続車からのプレッシャーもありましたが、以外に冷静に回りを見ながら落ち着いていろいろなことを対処できた事が勝てた要因だったと思います。
これからも自分を進化させて、もっともっと強くなれるよう頑張ります。
これからも熱い応援を宜しく御願いいたします。
ありがとうございました。

2021.10.16

第6戦もてぎ大会、初のポールポジション獲得!
■田中 監督
今日は本当に難しいコンデションの中での予選でした。
そんな中で #15大津選手がとても素晴らしい活躍を見せてくれました!!
大津選手、ポール獲得おめでとう!!!チーム全員がとても喜んでいます!
そして#16野尻選手も、チャンピオンというプレッシャーがかかるこの状況で、
速さと堅実な走りをしてくれ予選3位1ポイントを獲り、きっちりと仕事をして
くれました。本当に高いレベルでの安定感は凄いものを感じます!!!
何と言っても今日の主役は大津選手ですね。Q3で1台だけドライタイヤというギャンブル的な作戦ではありましたが、Q2までの戦いがあってのQ3の作戦でもあったので、決してギャンブルだけでなく状況判断があり大津選手が頑張った結果のポール獲得なので本当に嬉しいです。
明日のレースの結果により野尻選手のチャンピオンが決定しますし、大津選手の初優勝にも期待しています。チームにとって最良の結果となるようチーム一丸となって頑張りますので応援をお願いします!
■大津 選手
今日、このスーパーフォーミュラー第6戦茂木大会でポールポジションを獲得することが出来ました。
いつも応援して頂いた方々に、少しでも恩返しが出来たと思います。ありがとうございました。
走り始めから順調にメニューを消化して、セットアップをエンジニアと話しながらまとめる事が出来ました。
このポールポジションは本当に嬉しいです。
明日は先頭からスタートして自分の持っている力を最大限出し切って、優勝獲得出来るように精一杯頑張ります。
明日も皆さんの熱い御声援を宜しく御願いいたします。